10/1(木)昭和弁当

おはようございます。


つい先日のことのような気がします。


あけましておめでとうございます、と言い交わし、
義理チョコが飛び交い、
花見気分で飲んだくれて、
ダラダラとGWをすごし、
ジメジメした梅雨に洗濯物が溜まり、
突然の異動にしのび泣き、
暑い暑い熱い熱い恋が始まり、
大腸ポリープと決別し、
イヤなババァとサヨナラし、
雨にも負けず弁当を作り、
風にも負けず弁当を作り。


そして、もう10月です。
一年ってホント早い。

あっという間に年をとります。
今年も残すところ3ヶ月。
100日を切りました。




ところで、先日来の貧血で、なるべく動くまい、とデスクに座ったまま声のみでヒトを遠隔操作しておりましたところ本部長から、

『声がデカくて電話が聞こえん』

と叱責されました。


人生ってウマクいかないものね・・・・・。




c0197628_6484162.jpg
【本日の弁当】

○ごぼ天と大根のガッと煮
○大根の皮のきんぴら
○ほうれん草の卵巻き
○芋の茎の炒め煮
○赤いんげんのマリネ風
○白ご飯&梅干


肉も魚もございません。
昭和のカホリがプンプンです。

ていうか、ワタシも当然昭和生まれですが、もっといいもん食べて育ってますから?

昭和に謝れ。

はい、すいません。


c0197628_5254381.jpg
○ごぼ天と大根のガッと煮

時々やってるCOOP系スーパーの“練り物祭”(勝手にネーミング)
おでん種、ちくわ、かまぼこなどが全品88円で大放出されます。
当然買いますが、いかんせん練り物は短命ですから。

ここは煮物で練り物本来の働きをしてもらいましょう。
練り物の本分はやはり煮物と思います。

ごぼ天、大根、にんじんを薄めのだしつゆでガガッと煮ます。
煮立ったら落し蓋して、煮上がるまで10分かかりません。
大根に隠し包丁など入れておくのが姑息っちゃ姑息。

ほんのり飴色で肩の力が抜ける一品。


c0197628_5324685.jpg
○大根の皮のきんぴら

煮物でむいた大根の皮。
エコ精神を発揮してきんぴらに。

さっと炒めて酒、しょうゆ、カレー粉で。
仕上げに黒ごまをふりました。
カレー風味でご飯に合います。
ゴミも出ないし一石二鳥。
お金もかからず一石三鳥。


c0197628_649039.jpg
○ほうれん草の卵巻き

昨日のおかかあえを、中途半端に厚い薄焼き卵で巻きました。

卵焼きで何かを巻きたいけど今ひとつうまく出来ないというあなた(ワタシ?)
薄焼き卵で巻けば失敗はないですよ?
薄焼き卵を失敗したら?
錦糸にして混ぜてしまえばこれもまたいとおかし。



芋の茎も入ってます。


赤いんげんは昨日のサラダからの一本釣り。
ちょっとしたアクセントになってもらいましょう。


c0197628_6491338.jpg



うーん。
ノスタルジー。





ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

人気ブログランキングへ





あの頃は若かった・・・。
[PR]
by gohanparerumasaki | 2009-10-01 05:54 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)