10/27(火)カキフライ弁当

おはようございます。


仕事もおかげさまで何とか落ち着いて参りました。

と、思ったら、12月15日付で退職する同僚が今日から40日の年休消化に入るそうで・・・・


『引継ぎ終わったし、ヒマだから』


おいおい、マジか?




c0197628_6461631.jpg
【本日の弁当】

○カキフライ キャベツせんもっさり
○ちくわ入り卵焼き
○いんげんときのこのオイスターカレー炒め
○にんじんの味噌漬け
○白ご飯&梅干&春菊のじゃこナンブラー


カキの美味しい季節になってまいりました。


カキは“R”の付く月に、と言いますが。
付く位置にこだわらなければ、9月~4月なんだが、そこんとこどう?
ワタシ的には、生ガキに限り11月~2月限定と心がけております。

旨みもゴツイが、当たりもデカイ。
それがカキ。



c0197628_6463697.jpg
○カキフライ

広島産です。

ご存知の方も多いが、ワタシは生まれも育ちもチャキチャキの広島じゃけん、ご多分にもれずカキが好きです。
中でもカキフライをコトの外好みます。

旨いですなー、カキフライ。
ホントに旨いカキフライは塩で食べると旨いのですが、ここはそれ、冷凍ものなので、ソースを別添えで持参します。



c0197628_6464971.jpg
○ちくわ入り卵焼き

その名の通り。
そして、見たまま。

ちくわを卵で巻きました。

コレ、テクのないワタシには少々難しいです。
なかなかの技術が必要。

しかし、ご心配なく。
多少のゆる巻きも、崩れも、仕上げにラップしてチンすれば大丈夫。
何事もなかったかのように、ホラキレイに出来ますよ?

しかし、くれぐれもレンチンしすぎにはご注意。

卵が異物と化します。



c0197628_64702.jpg
○いんげんときのこのオイスターカレー炒め

いんげんをゆでずにきのこと炒め、酒、オイスターソース、カレー粉で味付け。

たったコレだけの調味料で大層ご飯に合うおかずになります。

なにげに秋らしいのも◎。

下ゆでしないいんげんのコリコリさとジューシーなきのこがベストマッチ。
きのこだけで作り、ご飯にまぜても旨い。

オイスターソースとカレー粉の調和の妙。
是非お試しください。

c0197628_6473797.jpg

必要以上に秋満載。



にんじんの味噌漬け、今日も入ります。
そして、明日も入るでしょう。


春菊も同様です。



c0197628_6472434.jpg


色合いが秋らしい。


メランコリックな秋弁。

秋は飯が旨い。

旨すぎて腹立たたしいほどです。





ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

人気ブログランキングへ





食べ過ぎるとお腹こわして激痩せするタイプ。
[PR]
by gohanparerumasaki | 2009-10-27 05:44 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)