11/20(土)豚とたけのこの旨炒め弁当

おはようございます。




今年の2月。

エキサイトの『ピックアップブロガー』に取り上げていただき、それがキッカケでトントン拍子に出版の話が進んだことはご存知だろうか?

ええ。実はそうなのです。

そのお礼参り、いやお祝いにお声がけいただき、『ピックアップブロガー』に再登場しております。


あー。
思えば遠くに来たもんだなー。


そんな風に思います。


真剣さのあまりに寄り目になってるワタシのツラと、インタビュー記事が掲載されています。

お時間あればご覧くださいませ。



エキサイト『ピックアップブロガー』は→コチラ





c0197628_7405819.jpg
【本日の弁当】

○豚とたけのこの旨炒め
○水菜のおフランス風
○ゆでたまご
○白ご飯&梅干


20日です。
〆日なのです。
倉庫でホコリと闘わなくてはなりません。

そういえば、先日、表と裏のシャッターを開けたまま、倉庫で入荷検品していたら、頭上にデカイ管が落ちてきて、命カラガラ逃げ出したこともありました。

制服+ドカジャン+軍手+マスク。
今月からヘルメットも装備に加わります。

このままコンビニに行けば、通報間違いなし、です。
ちょっとしたテロリスト気分です。



丸二日、ヤワヤワで過ごしたら、歯が、アゴが、さらには胃が、ストレスを感じたようです。


『ガキの喰いもんじゃないんじゃー。歯ごたえ寄越さんかい、ワレー』


探して見つけた水煮のたけのこ。


持ち合わせがコレしかないので、今日のところはどうかこれでご勘弁ください。




豚とたけのこの旨炒め。
c0197628_741178.jpg


名前で“旨い”と暗示をかけます。

いや、ホンマに旨いんですよ。

材料は、豚、たけのこ、わかめ。

味付けは、酒、しょうゆ、オイスターソース。

コツは、豚に下味(しょうが、酒、塩)をしっかりつけること。

そして、片栗粉をまぶすこと。

これだけで、テリーもアンも思いのままです。


オイオイ、じゃ、オレを加えたのは伊達や酔狂なのかよ、とわかめがそう申しております。

そういえば、わかめにもアンの効果はありますね。

アンというより、むしろヌメリーな感じですけど。



トリュフバターをお土産にいただきました。
c0197628_7413496.jpg


『これで炒めればおフランス風になります』の言葉とともに。

水菜を炒めてみました。

おフランスのカホリ漂うバター炒めが出来ました。



もうこれ以上フライパンを使うのは真っ平御免。

というわけで、今日の卵はゆでたまご。
c0197628_7415565.jpg


しかし、入るスペースはもうすでにあまり無いのではありますが。




お。しいたけもいましたね。

ホイルで焼かれておしまいなさい。




c0197628_743656.jpg





お見舞い御礼!


復活しました。


どうもありがとう!!





ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

人気ブログランキングへ






テリーアン♪テリーアン♪テリーアンウォンチュスティフォミー♪




おかげさまで増刷決定!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓




本日の弁当箱はコチラ。
一段仕様で使っています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by gohanparerumasaki | 2010-11-20 06:24 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)