2/1(火)ちくわの磯辺天丼弁当

おはようございます。




破れた茶漉しは凶器です。

ワタシの爪と肉の間のデリケートゾーンに突き刺さって出来た傷は、外見からは全く見えませんが、地味に鋭くイタイです。

PCのキーボードを叩くたびに、小さく『ヒー』と声が出るくらいイタイです。

一応労災ですね。ミクロですが。

それはともかく、そろそろ茶漉しを買ってください。




c0197628_6245332.jpg
【本日の弁当】

○天丼(ちくわ磯辺揚げ、マイタケ、タラの芽、にんじん)


ちくわとマイタケ。

その上、タラの芽まで手に入りましたので、これは天ぷらにするしかないでしょう。

ということで、今日は天丼。



マイタケは、天ぷらが好きですねー。

かなりわかりにくいが、
c0197628_5594510.jpg
このあたりがマイタケゾーン。

マイタケは、味噌汁だとちょっとした濁流ですが、天ぷらだと、何が何やらですね。

かといって、マイタケに罪はなし。

むしろ旨くてありがとう。



『タラちゃんでしゅ』
c0197628_63075.jpg


タラオの“タラ”は魚の鱈です。

タラの芽由来ではありません。

もしもタラオがタラの芽ならば、サザエはさしずめ“つくし”でしょう。



にんじんを天ぷらにするとどうなるか。
c0197628_662763.jpg


正解は、アマーイ、です。

もう古過ぎて恥ずかしいので、表立っては言えませんが、アマーイ、のです。



ちくわはやはり磯辺揚げ。
c0197628_691162.jpg


青海苔たっぷり磯風味。




c0197628_6102024.jpg




天ぷらは、衣と油を用意さえすれば、作業工程はただひたすら揚げるだけなので、思ったよりもラクです。

少なくとも、フライ、カツよりはキッチンも散らからないし、手も汚れません。



しかし、天ぷらをすると、菜箸の先っぽがもれなく天ぷらになります。

菜箸洗うのめんどくせぇ。




ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

人気ブログランキングへ






波平は“ぜんまい”だな。
[PR]
by gohanparerumasaki | 2011-02-01 06:25 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)