7/26(火)牛ねぎすき煮丼弁当

おはようございます。




学生の時は夏に丸々ひと月以上は休んでいたのに、大人になった途端、わずかばかりの盆休みしかもらえない。

不条理に思うだろうな、社会人一年生。

ワタシも昔そう思ったよ。

でも、それが現実だね。

大人の世界は厳しい。

お金を稼ぐってホント大変。

毎日、暑さで身も心もヘロヘロになりながら、冷房で芯までヒエヒエになりながら、人間関係に神経をすり減らしつつ、今日も一日頑張ろう。



盆休みまであと20日足らず。

先は長いわー。




c0197628_634384.jpg
【本日の弁当】

○牛ねぎすき煮丼



キャベツでなく白菜、玉ねぎでなく白ねぎで、“和”菜炒め、と思いきや、肉と野菜を炒めたところで、ウッカリ水を入れてしまった。

炒めものが煮物に。

“和”菜炒めは、こうしてすき煮になりました。




c0197628_634479.jpg
【牛ねぎすき煮】

【材料】(1人分)
○牛こま肉・・・・・・・70g(下味:酒、しょうゆ各少々)
○白ねぎ・・・・・・・・・1本
○白菜・・・・・・・・・・・1枚

●酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
●みりん・・・・・・・・・・・大さじ1
●しょう・・・・・・・・・・・・大さじ1
●さとう・・・・・・・・・・・・小さじ1
●おろししょうが・・・・・大さじ1/2
●水・・・・・・・・・・・・・・・60CC

★油・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

【作り方】
①牛肉は下味で軽くもんでおく。白菜は軸はそぎ切り、葉はざく切り。白ねぎは斜め切り。
②油を熱し、牛肉を下味ごと炒め、色が変わったら、白菜の軸、白ねぎ、葉の順に加えて炒め合わせる。
③炒まったら●を加え、ガーッと煮て、全体にクタッと煮えればOK。




偶発的な煮物を突発的に丼に。

予定は狂ったが、品数が減ったので、朝の時間に余裕が出来た。

しかし、余裕をシャクシャク楽しんでると、いつの間にやら時間は過ぎて、結局いつものように尻に火がつきバタバタです。




完成。
c0197628_6355020.jpg




食材は無さすぎてもあり過ぎても困りもの、と少し前に書きましたが、どうやら時間もそのようですね。

夏休みは、盆休みくらいが適正なのかもしれませんね。

たったの、ほんの、わずか3日しかないですけど。




ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



人気ブログランキングへ




3日だって確実ボケる。




本日の弁当箱はコチラ。
↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by gohanparerumasaki | 2011-07-26 06:37 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)