8/16(火)オクラ信田巻き弁当

おはようございます。




さぁさぁ、日常だ。

休み明けで休みボケとて、容赦ない通常業務。

週末には恐怖の真夏の棚卸もありますし、かなり気合入れんと乗り切れそうにありません。




さて、そんな休み明けの弁当は、



c0197628_6505811.jpg
【本日の弁当】

○オクラの信田巻き 焼肉照り焼き
○おツナかぶ炒め
○茄子の中華おひたし
○玄米&梅干&広島菜



肉無しでございます。




4連休中、ただの一度も買い物行かず。

あるもので暮らした余波が、明けの弁当にもあらわれておりますね。

体調不良で肉断ちとてたので、肉は元より在庫なし。

一昨日の刺身は持ち込みで、魚もあるだけ食べきった。



冷凍庫の油揚げ。

たんぱく質はコレしかないので、オクラを巻いて、せめて焼肉のタレで、焼肉気分と参りましょうか。



揚げってヤツは、自らくっつく肉と違って、糊の役目は致しませんので、巻いた揚げがほどけぬように、海苔で巻いて留めてやります。
c0197628_6515444.jpg

糊の代わりに海苔。

偶然とはいえ、親父ギャグ。

揚げで信田、海苔で磯辺。

信田が磯辺に抱かれて、ほどけず、照り焼き出来ました。
c0197628_653421.jpg



※注 加熱で揚げは膨らみます。キツく巻いたら海苔がブチッとちぎれますので、海苔は軽く留める程度に。



c0197628_6521110.jpg
【おツナかぶ炒め】

【材料】(2人分)
○かぶ(葉付)・・・・・・・・・・・・2個
○ツナ缶(スープ煮)・・・・・・(小)1缶
○玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1/4個

●昆布茶・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
●しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・少々
●塩、黒こしょう・・・・・・・・・・少々

★油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

【作り方】
①かぶは葉を少し残して切り落とし、皮をむき8等分にくし型に切る。かぶの葉はざく切り、玉ねぎは薄切り。②油を熱し、玉ねぎ、軽く缶汁を切ったツナを加え、炒める。
③かぶを加え炒め合わせ、表面が透き通ってきたら、かぶの葉を加え、ザックリ混ぜてフタをし、蒸し焼き。
④葉がしんなりしたら、●て味をととのえる。




茄子は昨日の残りもの。



モリモリ詰めて完成。
c0197628_6522957.jpg




久しぶりの弁当。

おかずはすぐに出来たのに、詰めにえらい時間がかかりましたわ。

枠に、箱におさまらない。

茄子が沈む。かぶが寝る。


結局、思い通りにならないので、ババンと詰めておきました。

お見苦しくて申し訳ない。





ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



人気ブログランキングへ



茄子とかぶはお仕置き。



本日の弁当箱はコチラ。
↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by gohanparerumasaki | 2011-08-16 06:55 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)