8/17(水)鯵のカレーソテー弁当

おはようございます。




昨日、4日ぶりに出社したら、人がやたらと少ない。

とあるチームは丸ごと休み。

デスクに座るわずかな人も、のんびり新聞読んでいる。

THE 休み明け。業務に対するリハビリ中。

一説によると、休みボケを解消するには、休んだ日数の倍の日にちがかかるらしい。

ということは、4連休なら8日間。

その間、また休みは来るので、一歩進んで二歩下がる。

それ、ワンツー、ワンツー、ワンツー、ワンツー。

365歩のマーチが聞こえてこないか?


マジでチータもビックリだ。




c0197628_6585982.jpg
【本日の弁当】

○鯵のカレーソテー
○コーンとグリーンピースのオープンオムレツ
○かぶの昆布茶酢
○にんじん煮
○玄米&梅干



ワタシの記憶が確かなら(懐)、鯵はおそらく初登場。

いや、あったかな?あったかも。

ごめんごめん、すごい昔にありました


あやふやな記憶と共に、今日は鯵を焼きました。



鯵は三枚におろします。

魚屋で頼みます。

うちの同僚はよく言います。

『一匹しか買わないのにさばいてって言えない』と。

2匹入ったトレイを渡し、ワタシは親父に言いました。

『一匹だけ下さい』

親父はさすが商売人。いいよ、と笑顔で答えます。

『三枚におろしてください』

好意のついでにどうぞよろしく。

親父の笑顔が引きつりますが、ちゃんとおろしてくれました。

どうもありがとう。また来ます。



そんな鯵の半身を半分に切り、そのまた半分にして、塩こしょう、カレー粉、小麦粉をまんべんなくまぶしつけ、オリーブオイルで焼いたらば、カレーソテーの出来上がり。
c0197628_6563364.jpg


半身は、カレー粉抜きでさっと焼き置き、これは明日のお楽しみ。



冷凍コーン。同じく冷凍グリーンピース。

解凍せずに卵に混ぜたら、卵の中で固まった。

スクランブルにしようとしたが、どうにもバラける気配がない。

仕方がないので、そのまま焼いたら、オープンオムレツになりました。
c0197628_6565194.jpg


味付けは少々こしょう、塩こしょう、と、そして少々粉チーズ。

ま、結果オーライ。



c0197628_6571838.jpg
【かぶの昆布茶酢】

【材料】(1人分)
○かぶ・・・・・・・・・1個

●昆布茶・・・・・・・・(付属のさじで)1杯
●寿司酢・・・・・・・・大さじ1/2弱

【作り方】
① かぶは皮をむき、8等分にくし形に切る。
② ①を密閉できるビニール袋に入れ、●を加え、袋の上からもむ。
③ 出来るだけ空気を抜いて口を閉め、冷蔵庫で一晩。



優しい酢漬けが出来ました。



何だか、華やかさに欠けますね。

赤みが足りないせいかと思い、昨夜作った筑前煮のにんじんを、鯵の横に、静かにそっと忍ばせときます。



完成。
c0197628_65818.jpg




お。雨が降り出しました。

そういや、昨日も夕立でした。大雨。

帰る時にはピタッと止んで、『やっぱ日頃の行いがいいから』と、鼻高々で会社を出たら、

途中で豪雨にあいました。


行いは、たいしていい方ではないようです。




ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



人気ブログランキングへ




むしろ悪い。
[PR]
by gohanparerumasaki | 2011-08-17 07:01 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)