11/18(金)さ巻き弁当

おはようございます。




縦長い日本。

すでに雪の地方もあるようですね。

コチラ、本日は雨です。



サッカーやらフィギュアやらで、スポーツ観戦に盛り上がっている今日この頃。

『バレーが面白い』

と、同僚が言うもので、昨日ドイツ戦をテレビで観たら、勝った。

いや~面白かった。


そう言えば、日本シリーズもやってます。

地元なんで、とりあえずのソフトバンク派ですが、
ソフトバンクユーザーとしては、ソフトバンクが日本一になった暁には、

『持ってけドロボー!通話料オール白紙のホワイトプラン』

くらいの還元が欲しいもの。

限定お父さんストラップとかもういらない。




特大還元、お待ちしています。




c0197628_744369.jpg
【本日の弁当】

○さ巻き
○キャベツとピーマンの味噌炒め
○根菜煮
○雑穀入りご飯&梅干



簡単三品弁当。

どれくらい簡単か。

検証してまいりましょう。



さ巻き。

う巻きと言えば、うなぎを卵で巻いたもの。

ごまきと言えば、後藤真希。

さて、さ巻き。

さんまを卵で巻きました。
c0197628_7452682.jpg


う巻き体験のある方にはおわかりかと思うが、卵を焼きながらモノを巻く、これは意外と難しい。

そういう時は、先に卵を焼けば良い。

卵1個で薄焼き卵を作り、縦半分に切った、うなぎなり、さんまなりの蒲焼きをのせ、端からクルクル巻いていく。

たとえ邪道と言われても、これなら失敗はまずなし。

※注:小骨はよく噛んで食べましょう。



キャベツとピーマンの味噌炒め。
c0197628_747746.jpg


油を熱して、材料をささっと加熱し、何がしかの味をつける。

炒め物は簡単ですね。

しかし、そんな中で、味噌炒めは何やら面倒そうな気がします。

そういう時は、液みそ。

味噌に、各種調味料の入った液みそを合わせ調味料として使います。

液状なので、溶いたりのばしたりしなくて良い。

液状なので、材料となじみやすい。

とにかく、液状なので使いやすいです。




根菜煮。
c0197628_7472427.jpg


すでに下茹でしてある筑前煮の真空パックを使います。

ザルで水切りし、鍋に入れ、薄めただしつゆで5分煮る。

朝から煮物が出来ました。




完成。
c0197628_7474296.jpg




簡単じゃろ?



さて、レシピブログにFacebookがオープン。

この中のカテゴリー、『お弁当クラブ』のトップページに写真が使われております。

どれだかわかるかな?

ヒントは、



一番ババくさい。




ほっとけ。




ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



人気ブログランキングへ




確かにババくさい。




本日の弁当箱はコチラ。
↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by gohanparerumasaki | 2011-11-18 07:51 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)