6/26(火)焼き鮭弁当

アンニョンハセヨ。

いや、もうそれはいいって。→韓国版『弁当は人生だ!』

改めまして。おはようございます。



EUROの観過ぎで、日本に居ながらにして時差ボケる。

マヌケな話ですな、全く。




c0197628_6331965.jpg
【本日の弁当】

○焼き鮭
○ちくわ、にんじん、Pのオイカレー炒め
○卵焼き
○玄米ご飯&梅干&しば漬け



3P。

あ、間違えた。

3ピンね。3品。



在宅時差ボケなので、チンすりゃ何とかなりそうな調理済のラッピング食材を探し、冷凍庫を漁る。

焼いて冷凍してある鮭ゲット。

ベリベリとラップをはがし、軽くレンジ解凍し、オーブントースターに放り込む。

チン!言うて、指で押し、弾力あれば、もうすでに、それは弁当おかずです。
c0197628_6334921.jpg




副菜は炒め物が最もカンタン。

例えば。例えばですよ。

茹でるためには湯を沸かし、茹で上がったらザルで水切りし、何なら水にさらし、ギュッと絞らなければなりません。

煮物に至っては、ヒタヒタなどという曖昧な水加減で、コトコトやらなければならない。

しかも、落し蓋をしたり、焦げ付かないように気を配ったり、と何かと“かまってちゃん”な煮物。

普段は普通に、“茹でる”も“煮る”も好きですし、やります。

しかし、在宅時差ボケや、本気の時差ボケ、あと、何かクソめんどくさい時は、やはり炒め物が一番いいです。



ちくわ、にんじん、Pのオイカレー炒め。
c0197628_634474.jpg


油を熱してガッと炒め、みりん、オイスターソース、カレー粉で味付ける。

切る、から、皿まで約5分。

自分だけ略されたピーマンの立場など考える間もなく出来上がり。




完成。
c0197628_6341721.jpg




詰め終わって気付く、卵の不揃い。

不覚であるが、キッチリ詰まったんで、まぁ良し、としとこうか。



ではまたね。




ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
おかげさまで今日も弁当作れました。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



人気ブログランキングへ



時差ボケ言うとカッコイイ。



本日の弁当箱はコチラ。
↓↓↓↓↓↓↓


[PR]
by gohanparerumasaki | 2012-06-26 06:34 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)