7/5(火)鶏のカレー照り焼き弁当【簡単レシピ】

こんばんは。


もうね、暑くて暑くて、書くことが全然思いつかないので、

早速弁当行っちゃいますね。



c0197628_2020021.jpg
【本日の弁当】

〇鶏のカレー照り焼き
〇夏のひじき煮
〇ズッキーニとれんこんのソテー
〇肉みそ入り卵焼き
〇母は玄米、梅干、昆布の佃煮、しば漬け、息子は白ご飯、梅干、昆布の佃煮


常備菜の王道、ひじき煮ですが、パプリカ、コーンをふんだんに入れて、夏仕様で作ってみました。
c0197628_20234537.jpg

【夏のひじき煮】つくりやすい量
材料
〇ひじき・・・15g
〇ピーマン・・・1個
〇パプリカ(赤、黄)各1/4個
〇コーン缶(ドライパック)・・・1缶(65g)

*みりん・・・大さじ1
*酒・・・大さじ1
*しょうゆ・・・大さじ1

固形コンソメ…1個

オリーブオイル・・・大さじ1
黒胡椒・・・適量

作り方
①ひじきはたっぷりの水で戻し、しっかり水切りする。
②ピーマン、パプリカは細切りにする。
③オリーブオイルを熱し、ピーマン、パプリカを炒め、ひじきを加えて炒め合わせる。
④全体に油が回ったら、*の調味料と、固形コンソメを手でくずしながら加える。
⑤煮汁が1/3くらいになったらコーンを加え、混ぜながら炒め煮する。
⑥煮汁がほぼなくなったら、仕上げに黒胡椒をたっぷりめに加える。


色合いが、Summerよね。
色合いだけとも言えますけどね。


鶏のカレー照り焼き。
c0197628_20411172.jpg

【鶏のカレー照り焼き】2人分
材料
〇鶏もも肉・・・1枚
〇玉ねぎ・・・1/2個

塩、胡椒、小麦粉・・・各少々

*カレー粉・・・大さじ1
*はちみつ・・・大さじ2/3
*みりん・・・大さじ1
*しょうゆ・・・大さじ1
*ウスターソース・・・大さじ1/2
*水・・・大さじ3

油・・・大さじ1

作り方
①玉ねぎはスライス、鶏もも肉はひと口大に切って塩胡椒をふり、小麦粉をまぶす。*はボウルにあわせておく。
②フライパンに油を熱し(中火)、鶏の皮の方から2分焼き、裏返して2分。他の面もまんべんなく焼く。
③全体に焼き色がついたら、玉ねぎを加えて炒め合わせる。
④玉ねぎがしんなりしたら、あわせた*を加えてよくからめる。
⑤煮汁がほぼなくなったらOK。



少しだけつゆだくにして、ご飯にかけて食べるのも美味しいです。
夕飯の時、少し残ったものをご飯にかけた息子が言ってました。
「カレーだ」と。
ええ、まぁ、カレーです。


c0197628_20582276.jpg



明日も暑くなりそうです。

熱中症に気をつけて。

週の真ん中水曜日、くれぐれも無理をせず、頑張って行きましょう。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



本日の息子弁当箱。
↓↓↓↓↓↓↓



[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-07-05 21:09 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)