10/15(土)鶏とキャベツのガリバタ醤油炒め弁当

おはようございます。


外がすごい濃霧で、ベランダから見える車のライトが幻想的。
ってうっとりしている場合ではないです。
濃霧の運転、大変危険。
ボーッとしないで、目見開いて、気を付けて。


さて、土曜日は、親睦会という名の飲み会。
昨日の日曜は一日体を横たえ、ひたすら惰眠をむさぼり体力は回復しましたが
全身激しい筋肉痛です。

一日置いて出るって現実、悲しいですよね・・・。


親睦会、慰労会、送別会、忘年会と、年末にかけて立て続けに飲み会が続きます。
毎回これではいけませんので、踊りながらの全力熱唱、そしてタンバリンは、ほどほどにしないといけませんね。

特に、レベッカとアン・ルイス。←オーバー40あるある


【土曜日の母弁当】
c0197628_20270392.jpg

〇鶏むね肉とキャベツのガーリックバター醤油炒め
〇ツナ入りキャロットラペ
〇炒り卵の粒マヨ和え
〇ひじきに煮物
〇玄米ご飯、ふりかけ


キャベツもレタスも相変わらず高いので、
1/2個で198円のグリーンボールは、外葉も大事に大事に使います。
グリーンボールの外葉の緑が、なんてありがたい。そして美しい。


c0197628_20271548.jpg

と言っても、これは前夜の夕飯をちょっと取り分けておいたもので、
それを言うなら、ラペもそうですし、ひじきは数日来の常備菜。
炒り卵の和え物は、息子のサンドイッチ弁当の具材の残りです。


そんな息子のサンドイッチ弁当。
c0197628_20272892.jpg


左から、
〇ツナきゅうり(マヨネーズ、黒胡椒)
〇レタスと炒り卵(ケチャップ、粒マスタード)
〇いちごジャム&マーガリン
(1斤使用)

金曜のクッションから、確実に進化した。


そしてこの夜は、車を置きにいったん家に帰り、
息子の夕飯を、残し物と常備菜と冷凍食品でバタバタ用意し、

(ご飯茶碗はうどんどんぶりを常用。空っぽなのは冷凍ご飯をチンして入れるためです)
c0197628_20273804.jpg

飲み会へいそいそと出かけていったのでした。
その後極度の筋肉痛になやまされることとなることもつゆ知らず。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ









[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-10-17 05:57 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)