2/21(火)照り焼きつくね弁当

おはようございます。


【昨日の弁当】
c0197628_06594037.jpg

〇照り焼きつくね
〇れんこんといんげんのおかか炒め
〇卵焼き
〇白ご飯、ふりかけ


にんじん、ピーマン、ごぼう、白ねぎ。
冷蔵庫に半端に残っていた野菜を鶏ひき肉に混ぜ、油を熱したフライパンで焼きました。

成型はせず、スプーンですくってフライパンにブンとふり落とす、ワイルドなやり方で。

つなぎに加えた片栗粉の量が多過ぎて、
若干かためのたねでしたので、ブンは強めに。
狙い定めて、フライパンにブン。

しかし、なんせかたいもので、
ブンに少々手こずり、若干焦げたつくねは、

c0197628_07031839.jpg

焦げてないつくねに挟み込んでリカバー。

c0197628_07030933.jpg

海苔貼ったみたいに見えれば成功。
焦げて見えたら正解。


母はいつもの玄米ご飯で。
c0197628_06571079.jpg


売ってたれんこんがどれも太くて。
その中でも細めのものを選んだのですが、やっぱり太くて。
さらには穴も大きくて。
いちょう切りは勿論、半月切りでも穴だけになりそうなので、縦に切りました。
いんげんは斜め切り。
れんこんと長さを揃えると、炒めるのも詰めるのもおさまりがいいですね。


【れんこんといんげんのおかか炒め】2~3人分

<材料>
〇れんこん・・・250g
〇いんげん・・・10本

ごま油・・・大さじ1

A.酒・・・大さじ1
A.みりん・・・大さじ1
A.しょうゆ・・・大さじ1と1/2
A.塩・・・少々

〇かつおぶし・・・2パック(2.5g☓2)

<作り方>
①れんこんは皮をむき、縦に1センチ太さの棒状に切り、水にさらす。
 いんげんはれんこんと長さを揃えて斜め切り。
②ごま油を熱して水切りしたれんこんを炒める。(中火)
③れんこんの表面が少し透き通ってきたら、いんげんを加えて炒め合わせ、
 Aを加えてからめる。
④仕上げにかつおぶしを加え、まぶしつける。


c0197628_06565995.jpg

味見のれんこんといんげんが美味しくて、
もっともっと、もっともっと、とたくさん入れ過ぎて、
卵焼きのスペースがわずかなものに。
薄く切り、さらには半分にして、申し訳程度にやっと2キレ。

今思えば、別に無理して入れることはなかったと思いますけどね。
入れられないなら今食べちゃえよ、って。

まぁ朝の弁当現場は切羽詰まってますから、
こういうことも、あるっちゃあります。

弁当現場はハプニングの宝庫です。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2017-02-22 08:17 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)