1/10(水)鶏竜田の甘酢和え弁当

おはようございます。


数年前、あまりの結露に屈してファンヒーターをしまい込んで以来、暖房手段はコタツのみ。
冬の弁当作りは、かじかむ指先との闘いなのです。

かじかんだ指先は、様々な作業の妨げになります。
筆頭はジップロックの開け閉め。
特に閉め。

使いかけのベーコン、ハム、チーズをまとめて入れてるジップロックが閉まらん!
チャックの溝が合わせられん!
やっとの思いで合ったわ、と思って持ち上げたら口がパカー。
全然閉まっとらん。

冬のジップロック閉めは至難の業(我が家比)。

対策は、給湯のお湯で温める、もしくは火にかけたやかんで暖をとる、
以上2点で、あと数か月のこの寒さを乗り切りたいと思います。



【昨日の弁当】
c0197628_20015606.jpg

〇鶏竜田揚げの甘酢和え、キャベツのせん切り
〇3色PPの塩昆布ナムル
〇卵焼き
〇白ご飯、梅干、黒胡麻、たくあん


オーブントースターでカリサクに温め直したお惣菜の鶏の竜田揚げを
醤油、砂糖、みりん、酒、酢を火にかけて作った甘酢に放り込み、ぐるっと混ぜて和えました。

甘酢がしっかり染み込んだ、惣菜ならではのだいぶ厚めの竜田の衣が美味しかったですよ。


c0197628_20020754.jpg

副菜は、簡単にレンチンで。


まだ暗いうちに家を出た朝練の息子の弁当は、作りましたが写真はなし。

そういえば、息子の弁当作りもあともう少し。

ラクになるけどなんだか寂しいというお母様方。
ですよね~?

ホンマ、なんか寂しいんですよ。


ではまたね。





参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ







[PR]
by gohanparerumasaki | 2018-01-11 06:09 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)