2017年 02月 06日 ( 1 )

おはようございます。


2週続けての週末の雨降りに嘆いた日曜日の昨日ですが、
今日はめっちゃ晴れております(@北九州)。

変則休の月曜日の晴天に大いに感謝しつつ、
息子のシーツとカバーと、身ぐるみはがしたパジャマ等々、
洗濯機に放り込み、“念入りコース”で洗浄中。

あと、布団も干しました。



【2/4(土)の弁当】
c0197628_18282815.jpg


〇豚の甘辛煮
〇ねぎのベーコン巻き
〇絹さやの卵炒め
〇きゅうりだけポテトサラダ
〇わかめのきんぴら→

〇玄米ご飯、梅干、黒胡麻


土曜出勤の母弁です。
1つなので、ちょっと余裕の二段弁当。
弁当箱も少しいいものを使いました。

中身はアレですけど。
そこはアレ。
うっかりと見逃して。

あ、そうそう。
友達の家に泊まりに行ってた息子のお昼はありません。




存在感のあまりない主菜の豚の甘辛煮は、豚肉と薄切りにした玉ねぎを、炒めず煮ました。
肉じゃが風の甘辛味にトウバンジャン。
しかし、さほど辛くもなく、ほんのりバンジャンで、
見た目同様、味も存在感が薄い結果に。
なので、次回はもう少し増し増しバンジャンで。
パンチ効かせて。出来れば炒めて。


【絹さやの卵炒め】1人分

<材料>
〇ゆで絹さや・・・10枚
〇卵・・・1個
A.白だし・・・小さじ1/2強
A.マヨネーズ・・・小さじ2

塩・黒胡椒・・・各少々

油・・・小さじ2

<作り方>
①ときほぐした卵にAを混ぜる。
②油小さじ1を熱し、①を流しいれフワッと炒め、一旦取り出す。
③油小さじ1で絹さやをさっと炒め、②を戻し入れて炒め合わせ、塩、黒胡椒で味をととのえる。

マヨネーズで卵がふわふわ。
白だしとの相性も、意外といいんです。


c0197628_18284802.jpg


すき間埋めに思いつきで作ったねぎのベーコン巻き。
置かれた位置といい、ひときわ目立つ色合いといい、
意外な美味しさといい、どう見ても主役級なので、タイトルに急遽入れました。


豚肉の立場よ・・・。


弁当おかず界もなかなか厳しい世界です。

ではまたね。




参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ






[PR]
by gohanparerumasaki | 2017-02-06 09:35 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)