「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ひき肉de弁当 ( 122 ) タグの人気記事

おはようございます。


【昨日の弁当】
c0197628_06594037.jpg

〇照り焼きつくね
〇れんこんといんげんのおかか炒め
〇卵焼き
〇白ご飯、ふりかけ


にんじん、ピーマン、ごぼう、白ねぎ。
冷蔵庫に半端に残っていた野菜を鶏ひき肉に混ぜ、油を熱したフライパンで焼きました。

成型はせず、スプーンですくってフライパンにブンとふり落とす、ワイルドなやり方で。

つなぎに加えた片栗粉の量が多過ぎて、
若干かためのたねでしたので、ブンは強めに。
狙い定めて、フライパンにブン。

しかし、なんせかたいもので、
ブンに少々手こずり、若干焦げたつくねは、

c0197628_07031839.jpg

焦げてないつくねに挟み込んでリカバー。

c0197628_07030933.jpg

海苔貼ったみたいに見えれば成功。
焦げて見えたら正解。


母はいつもの玄米ご飯で。
c0197628_06571079.jpg


売ってたれんこんがどれも太くて。
その中でも細めのものを選んだのですが、やっぱり太くて。
さらには穴も大きくて。
いちょう切りは勿論、半月切りでも穴だけになりそうなので、縦に切りました。
いんげんは斜め切り。
れんこんと長さを揃えると、炒めるのも詰めるのもおさまりがいいですね。


【れんこんといんげんのおかか炒め】2~3人分

<材料>
〇れんこん・・・250g
〇いんげん・・・10本

ごま油・・・大さじ1

A.酒・・・大さじ1
A.みりん・・・大さじ1
A.しょうゆ・・・大さじ1と1/2
A.塩・・・少々

〇かつおぶし・・・2パック(2.5g☓2)

<作り方>
①れんこんは皮をむき、縦に1センチ太さの棒状に切り、水にさらす。
 いんげんはれんこんと長さを揃えて斜め切り。
②ごま油を熱して水切りしたれんこんを炒める。(中火)
③れんこんの表面が少し透き通ってきたら、いんげんを加えて炒め合わせ、
 Aを加えてからめる。
④仕上げにかつおぶしを加え、まぶしつける。


c0197628_06565995.jpg

味見のれんこんといんげんが美味しくて、
もっともっと、もっともっと、とたくさん入れ過ぎて、
卵焼きのスペースがわずかなものに。
薄く切り、さらには半分にして、申し訳程度にやっと2キレ。

今思えば、別に無理して入れることはなかったと思いますけどね。
入れられないなら今食べちゃえよ、って。

まぁ朝の弁当現場は切羽詰まってますから、
こういうことも、あるっちゃあります。

弁当現場はハプニングの宝庫です。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2017-02-22 08:17 | お弁当
おはようございます。


小倉競馬の開催が中止になりました。
そんな積雪の北九州です。

今も雪がチラチラ舞っています。
こんな時はあの歌を歌いたくなりますね。

しかし歌っているところをもし息子に見つかったら、
始終耳にイヤホンつっ込んでる“No Music No Life”な息子のことですから、
何を言われるかわかったもんじゃありませんので、
バイト明けで爆睡中の今の隙に歌っておきますね。


こなぁ~ゆきぃ~♪


あぁ、寒い。
コタツが愛しい。
離れたくない。


【昨日の弁当】
c0197628_08071379.jpg
〇煮込みミートボール
〇厚揚げとブロッコリーの胡麻炒め
じゃがいもとピーマンとひじきの煮物
〇仕上げはレンチン卵焼き
〇玄米ご飯、梅干なし


一昨日、たまたま寄ったスーパーが、ひき肉祭開催中。
豚ひき肉を買いました。
寒いので煮込みに。

c0197628_09220133.jpg

【すごい簡単ミートボール】2人分

<材料>
〇豚ひき肉・・・200g
〇パン粉・・・大さじ2
〇卵・・・1個
〇塩、胡椒・・・各適量

A.水・・・100cc
A.ケチャップ・・・100cc
A.トンカツソース・・・大さじ1
A.しょうゆ・・・大さじ1/2
A.みりん・・・大さじ1/2

<作り方>
①〇の材料をボウルに入れ、しっかりこねる。
②鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったら①を丸めながら入れる。
 (表面がかたまるまで触らない)
③煮汁が半分になるくらいまで煮詰め、鍋ごとゆすって回してからめる。
④火を止め、そのまま5分置けば、トロミがつきしっとり仕上がります。

注意するべきは①の行程。
ひき肉の冷たさに耐え忍ぶこと。


寝ている息子を起こさないよう(壁を隔ててキッチンの隣が息子の部屋)、
歯をくいしばり、私は耐えた、冷たさに。
小さく「ひゃあ」と言いながら。
c0197628_08081461.jpg

大体で丸めてソースに落としたミートボールは、中途半端に9個出来ました。
息子に5個(1個見えず)、私に3個(1個見えず)入れ、
残った1個を朝ごはんに食べた息子が、

「味がしみとる」

と言うので、

c0197628_09424448.jpg


「まあね。だいぶ煮込んだからね」

と言っておきました。

だいぶ煮込んだ。約10分。



お出かけの方はお気をつけて。
寒いけど、素敵な休日をお過ごしくださいね。
ではまたまた。




参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ






[PR]
by gohanparerumasaki | 2017-02-11 09:25 | お弁当
おはようございます。



【昨日の弁当】
c0197628_20195059.jpg

〇中華甘酢肉団子
〇白菜の胡麻味噌和え
〇ねぎ入り卵焼き
〇ゆでブロッコリー
〇豆ご飯


さやに入ったグリーンピースがスーパーの店頭に並び始めました。

マックスバリュで198円で買ってホクホクした後に、
近所の八百屋で158円なのを見て歯噛みしすぎて、
少し前に治療した奥歯がうずいていけません。


c0197628_20200253.jpg

初物をいただくと75日寿命が延びると言い伝えられていますね。


言い伝えと言えば、夜に口笛を吹いて
「蛇が来るよ!」
と私にガミガミ言われる息子の弁当はコチラ。
c0197628_20201600.jpg


新調した息子用曲げわっぱ。
アウトレットで買いましたけど遜色ありません。
よくよく見ないと何が難やら全くわからない。
そもそも弁当箱、そんなによくよく見ない。


c0197628_20202635.jpg


新しい弁当箱でやる気奮い起こして、寒い朝の弁当作り頑張りましょう。

冬の弁当作りの何がツラいって、寒いのは勿論ですけど、
冷蔵庫から出した食材の冷たさたるや!

今朝も、厚揚げの冷たさにほんまに腹が立って、
まな板に厚揚げ投げつけてやりました。
気が小さいんで、崩れない程度に。
声だけは荒々しく、「お前ヒヤイんじゃ!」と。

そんな感じで、本日も冷え込みが厳しそうです。
お出かけの際は、防寒対策万全で。


ではまたね。


参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2017-01-24 06:17 | お弁当
おはようございます。


【昨日の弁当】
c0197628_20111696.jpg

〇れんこんつくね
〇ピーマンとかにかまの炒め物
〇ヤムウンセン風春雨サラダ
〇なすのナムル
〇卵焼き
〇母は玄米、息子は白ご飯、ふりかけ、共に梅干


鶏ひき肉に玉ねぎのみじん切り、卵、おろし生姜、片栗粉、塩胡椒を加えてこねまぜ、
熱した油にスプーンふたつを使って落とし込み、薄くスライスしたれんこんでギュゥゥっと押さえて平たくします。
両面焼き、酒、みりん、しょうゆで味付けし、出来上がり。

タネに片栗粉を混ぜているせいなのか。
押し付けてめり込んでいるせいなのか。
こんな適当なやり方ですが、裏返してもれんこんは剥がれ落ちません。


母弁。
c0197628_20113383.jpg


息子弁。
c0197628_20114223.jpg


心配していたヤムウンセン風春雨サラダ。
思った以上にタイっぽくて、私は好きです。
息子はノーコメント。

今日出勤したらまた明日休み。
布団を干したいので、是非とも晴れでありますように。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-11-22 06:08 | お弁当
おはようございます。


一年で秋が一番忙しい会社です。
ある部署は展示会、またある部署は新規事業。
どの部署も、なんだかんだと忙しく、私の所属部署も地味にバタバタ。

そんな中、やっとお休みがいただけましたので、昨日は息子の弁当だけ。

平日のお休みは、土日に出来ない用事をすませましょう。
役所、銀行の窓口、車のオイル交換、そしてカフェでまったり。



【昨日の弁当】
c0197628_05293078.jpg


〇つくねひじきの落とし揚げ
〇ジャーマン紫芋
〇ブロッコリーのナムル
〇塩バターコーン
〇雑穀入りご飯、梅干


1個だけなので、作り置き冷凍の落とし揚げをチンで。

レンチンしてもベチャとしない落とし揚げは、
まるで作り置きのために生まれてきたかのよう。


まぁ、実際、そう。

c0197628_05480427.jpg
作り置き用です。



c0197628_05292081.jpg

紫芋って初めて買ってみましたけど、
味は普通にさつまいもでちょっと肩すかしではありました。
しかし、これが葡萄味とかでも逆に困るんで、芋は芋味、これでいい。


ではまたね。




参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ







[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-10-25 05:58 | お弁当
おはようございます。


世の中三連休だというのに。
よりによっての土曜出勤。

頼まれて休みを替わってあげて、
先週も、先々週も土曜出勤してなんていい人、と見せかけといて、
恩着せがましく替わって“あげた”って言ってる時点で、全然いい人ではないです。

「今度私も替わってね~」

と言ってる時点で、逆に嫌味なイヤな人。



【昨日の弁当】
c0197628_05064591.jpg

〇照り焼きつくね
〇もやしとえごまのナンプラー炒め
〇にんじんナムル
〇卵焼き
〇雑穀入りご飯、梅干


鍋物用のつくねのパックが半額になっていたので、
それを使って簡単な照り焼きつくね。

15個入りのつくね。
3個をひとつにまとめて丸めて小判型に成型。
耐熱皿に並べ、酒、みりん、しょうゆを各大さじ1と小さじ1弱くらいの片栗粉を混ぜて回しかけます。
ふんわりラップで4分で様子を見、裏返して1分加熱。
弁当に詰めるには若干タレがシャバシャバしていましたので、
つくねをいったん別皿に除け、タレを激しく混ぜながら
粉糖ふりに入れた片栗粉をふりとろみ度を上げました。


c0197628_05072065.jpg


つくねにもやしにえごまに卵。
赤が足りないって思ったから、にんじんナムルを作ったのに。

つくねにあんなににんじんが入っているなんて、私そんなの知らないもん。
だって、私、作ってないもーん。

出た、“もん”
さらに、“もーん”


c0197628_05065682.jpg


作ってないと開きなおる。
我ながら呆れる暴君ぶりよ。
というか、いかに適当にグルッとまとめたかってことです。
見ればわかるはずですから、にんじんたっぷりなんてこと。


結局、足りないのは、赤ではなくて緑でした。
えごまがナンプラーでわかめみたいな色になるとか、
私そんなの知らなかったも・・・・存じ上げませんでした。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ






[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-10-08 07:28 | お弁当

9/28(水)棒餃子弁当


おはようございます。



【本日の弁当】
c0197628_05222563.jpg

〇棒餃子
〇アスパラベーコン
〇もやしと小松菜のナムル
〇卵焼き
〇雑穀入りご飯、梅干


あらみじんのキャベツに塩をふってしばらく置き、
出た水分を鬼の形相でギュウギュウ絞ります。
豚ひき肉、鶏がらスープ、おろししょうが、しょうゆ、酒、塩胡椒等、
美味しい餃子が出来そうな調味料、薬味のメンツを加えてよく練り、
棒餃子用の四角い餃子の皮で巻きます。
普通の皮でもOK。春巻きの皮なら大きくて巻く数が少なくてすみます。

さて、巻く時。
巻き終わりは下にしておいておけば、まぁ何とかくっつくんでいいのですが、
両端の処理は一体どうすれば?
最初、割と丁寧に折りたたんで水でくっつけていたのですが、
段々めんどくさくなり、途中、指でプレスして気合でつける方法に変えました。

こののりしろが、焼いたら硬かったことをここにお知らせ。
横着はいけません。

というか、先に両端たためば良かったんでは、と、今書いてて思いました。


卵焼きが偶然上手に焼けたので、切り口を強引にさらす詰め方。
c0197628_05225784.jpg


私のはそうでもないけど、行きがかり上、切り口をさらして詰めました。
c0197628_05230816.jpg


母。
c0197628_05223803.jpg

息子。
c0197628_05224870.jpg


アスパラベーコンの量が、すき間埋めのレベル超え。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ










[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-09-29 06:01 | お弁当

9/27(火)もやしつくね弁当

おはようございます。



【昨日の弁当】
c0197628_05540623.jpg

〇もやしつくね
〇小松菜、もやしのおかか炒め
〇れんこんとひじき入り卵焼き
〇雑穀入りご飯、梅干


もやもやしております。


母。
c0197628_05541876.jpg


息子は、
c0197628_05545359.jpg

ノスタルジーな
c0197628_05542769.jpg

ドカベンで。
c0197628_05544049.jpg



おかずが全体的に一体化。
お互いがお互いを擬態して何が何やら。
c0197628_05550365.jpg



ふたつの弁当を詰めた後に残ったおかずは大体息子の朝ごはんになりますが、
昨日は、賞味期限という大人の事情で、大きな焼き豚3枚をさっと焼いてプラスして。
c0197628_05551265.jpg

晩ご飯の残りのキャベツのせん切りもつけときます。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-09-28 06:20 | お弁当
おはようございます。


この連休は、親子で別々の場所へ旅しておりました。
息子とふたり旅とか、今は自分も望んでませんし、おそらく息子も真っ平でしょうけど、
お互いもっと年を重ねたら、そういうのもありになるのかもしれませんね。

ということで、大変ご無沙汰してしまいました。


【9/15の弁当】
c0197628_05074426.jpg

〇ごぼうつくねの落とし揚げ
〇2色ピーマンのレンチン胡麻和え
〇れんこんのきんぴら
〇ねぎ入り卵焼き
〇玄米ご飯、梅干


ご無沙汰する前の今さら弁。


鶏ひき肉に、冷蔵庫のありものを混ぜて、中温の油で揚げました。
混ぜる具材を変えて、これ良く作ります。ひじきバージョン→
6/98/1
スプーンですくってもうひとつのスプーンで油に落とし込むと、
出来上がりの形が全部違って、それも楽しい。
ごぼうだと、ピンピン具合がさらに楽しいですね。
作るのも食べるのもすごい好きです。

c0197628_05075483.jpg


テストの息子は、一夜漬けの更に上を行く一朝漬けのために早出。
そんな浅漬けじゃ味は染み込まんと思うけれども、
一応、弁当作りました。
c0197628_05080424.jpg

試験から解放された夜は、ちょっと遊んで帰るそうで、
使い捨て弁当に詰めてくれというので、ええ、詰めてやりましたとも。



ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ






[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-09-20 06:32 | お弁当
おはようございます。
本日はお休みですが、ゴミの日なので早起きしてます。


最近、朝晩めっきり涼しくなり寝苦しさから解放され嬉しい限りです。
かさむ電気代に怯えつつエアコンのスイッチを入れる日々ともサヨナラ。
窓を開ければいい風。


ピューピューと。
ピューピューピューピューと。


ち、ちょっと寒いね。


大好きな秋飛ばさないでー。
いきなり冬にならないでー。


c0197628_06472282.jpg

【昨日の弁当】

〇アスパラつくね焼き
〇ブロッコリーと蒸し鶏のマヨダレ和え
〇にんじんのピーラーマリネ
〇卵焼き
〇玄米ご飯、ふりかけ


アスパラのつくね焼き。
c0197628_06470427.jpg

アスパラのある弁当風景のなんと華やかなこと。
同じ細長い野菜でも、ごぼうだと落ち着いて、いんげんだと強く元気。
アスパラはシュッとしててね。人間なら絶対モデル。
か、奈々緒。


作り方はとても簡単。
奈々緒に腹巻をさせる要領で、アスパラに鶏ひき肉をギュッと貼りつければよいです。


母と息子で、卵の切り方が、
c0197628_06473325.jpg




違うんです。
c0197628_06475698.jpg



何でお前が!お前なんかが!と言われそうで怖くて←ホントはバナーの貼り方がわからなっただけ
なかなか言い出せなかったんですが、
実は少し前に、エキサイトの
公式プラチナブロガーに選んでいただきました。
これもひとえに、こうして訪問してくださる皆様のおかげです。
いつもどうもありがとうございます。


公式プラチナブロガーは、各ジャンルとも素敵なブログばかりです。
お時間がありましたら、どうぞ是非ご覧になってみてくださいませ。





ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ











[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-08-31 07:54 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)