タグ:鶏肉de弁当 ( 240 ) タグの人気記事


おはようございます。



【一昨日の弁当】
c0197628_19230491.jpg

〇ささみの明太子焼き
〇無限ピーマン→

〇わかめ入り卵焼き
〇わかめのきんぴら(母のみ)
〇母は玄米、息子は白ご飯、ふりかけ、共に梅干


ほぐした明太子とマヨネーズと混ぜ、
2つのそぎ切りにして酒、塩胡椒をふってレンチンしたささみにのせて、
オーブントースターで焼きました。

息子には概ね好評。


母弁。
c0197628_19231487.jpg

c0197628_19232221.jpg

息子弁。
c0197628_19233154.jpg

c0197628_19234092.jpg

レンチン後、表面をしっかりふきとっておけば、
若干斜めにして詰めても明太子は落ちません。

試しにそっと逆さまにしても落ちませんでしたが、
軽くブンとふったら、丸ごとポッテリ落ちました。

ふらなければ落ちませんので、安心してどうぞ。


ではまたね。




参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-12-02 07:17 | お弁当
おはようございます。



【昨日の弁当】
c0197628_21114900.jpg

〇チキンソテー
〇叉焼きゅうり
〇おかか煮しめ
〇母は玄米、.息子は雑穀入りご飯、共に梅干


10分ほど漬け込むつもりでうっかり一晩。
漬け込み十二分で、冷めても美味しいです。
漬け込みダレにごま油を加えると、ホンマに柔らかくなりますね。
唇で切れる。
いや、そこまでじゃない。


母弁。
c0197628_21121720.jpg

市販の叉焼ときゅうりを細切りにし、ごま油とほんの少しの塩で和えました。
塩はホンマにホンマのほんの少し、耳かき半分もないくらい。
そんなんならもう入れんなや、ってくらい。
塩加減、味加減は、叉焼にまかせる。
叉焼を信じる。


息子弁。
c0197628_21123882.jpg

煮しめの最後、煮汁をガーッて飛ばす過程で、
かつおぶしをファサッと入れました。
根菜にかつおぶし、合いますね。
たっぷりの旨みでいろいろまとめてくれて、かつおぶし、懐深いです。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-11-25 06:14 | お弁当
おはようございます。



【一昨日の弁当】
c0197628_19201888.jpg

〇鶏むね肉で青椒肉絲
〇おかかかぼちゃソテー
〇切干のコリコリ
〇卵焼き
〇母は玄米と黒胡麻、息子は白ご飯とふりかけ


そぎ切りして冷凍しておいた鶏むね肉を細切りにし、
たけのこ水煮(すでに細切り)とピーマン(自分で細切り)で青椒肉絲。

のようなもの。


母弁。
c0197628_19202821.jpg


息子弁はおNew。100均。
c0197628_19203853.jpg


息子が、青椒肉絲旨かった、と言うので、そうかそうか、と機嫌よくしていたら、

「まぁ大体全部旨いけど」

と、それはそれは小さな声でつぶやきが。


大げさに褒めるより、逆に嬉しい。
よし。明日も頑張ろう。


そう思い、ウキウキで鯖を煮付けた母なのでした。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ








[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-11-17 06:02 | お弁当
おはようございます。



【11/11(金)の弁当】
c0197628_20323604.jpg

〇鶏せせりの塩焼き
〇ちくわとピーマンのカレー炒め
〇かぼちゃの黒胡麻よごし
〇切干のコリコリ
〇ゆでたまご
〇母は玄米、息子は白ご飯、共に焼きたらこ、じゃこ葉ふりかけ


ごちゃごちゃしております。


母弁も、
c0197628_20325072.jpg


息子弁も、
c0197628_20330314.jpg


いずれもごちゃごちゃしております。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ









[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-11-15 05:58 | お弁当
おはようございます。


今日は祝日、文化の日ですね。

会社はお休みですが、息子の通う美容学校は、ヘアショー(学園祭的な)のため登校。
登校=弁当ですから、休みといっても、いつもと変わらぬ起床の母です。

ヘアショーでは照明担当の息子。
先輩方から、ショーにおける照明の重要さをこんこんと言い聞かされ、やる気に満ち溢れていた息子。
覚えなきゃいけない段取りが多過ぎて、話しかけると耳からこぼれ出るそうなので、
静かにそっと送り出しました。


ガンバレ、即席照明マン。



【昨日の弁当】
c0197628_07031831.jpg

〇鶏とピーマンの塩炒め
〇からしめんこん
〇にんじんの胡麻酢和え
〇卵焼き
〇雑穀入りご飯、梅干


昨日の息子は、一昨日に続き、駅前でそのヘアショーのチラシ配り。
早くに家を出たので、弁当写真は母弁ひとつのみです。


昨日も入ってたからしめんこん。
作り方は簡単です。


【からしめんこん】

<材料>
〇れんこん・・・1/2節(約100g)
〇辛子明太子・・・(ほぐしたもの)大さじ1と1/2

酢・・・適量
酒・・・大さじ1
油・・・大さじ1/2


<作り方>
①れんこんは皮をむいて5ミリくらいの輪切りにし、酢水にしばらくつけ、しっかり水切り。
②辛子明太子は酒と混ぜ、溶きほぐしておく。
③油を熱し、①を炒める。
④少し透き通ってきたら火を弱め、②を加えてれんこんにからめるように炒め合わせる。
⑤水気がほぼなくなり、れんこんに火が通れば完成。

※明太子によっては味が物足りない場合もあります。
 そんな時は、めんどくささに舌打ちしながら、どうか塩で調整を。


明太子を加える時、火が強いと猛烈にハネます。
「ハネ上等!」という方は好きにされたらよろしいが、
コンロ周りも散々なことになりますので、出来るだけ弱火、
なんならいったん火を止めてもいいと思います。


c0197628_07032766.jpg

お米が新米になりました。
ますますご飯が美味しい。
さすがは食欲の秋ですね~。

しかし今日は文化の日。
ちなんで、私は読書など。
ぐうたらしながら楽しみたいと思います。


皆さまも素敵な休日をお過ごしくださいませ。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-11-03 08:57 | お弁当
こんにちは。


土曜のお昼、いかがお過ごしですか?

こちら北九州は晴天で温かく、洗濯して掃除して昼ごはん作ったら、じんわり汗をかいたので、
早めにした衣替えで納めこんだ夏服から引っ張り出して、半袖短パンに着替えました。

でも夜は肌寒いし、朝は尚更冷え込むんですよね。

着たり脱いだり忙しい秋。
めんどくさがり受難の季節です。


【昨日の弁当】
c0197628_21593378.jpg

〇コンソメチキン
〇豆苗の塩炒め
〇ハーブソルトこふきいも
〇糸こんの塩昆布きんぴら
〇卵焼き
〇母は雑穀入りご飯、息子は白ご飯、黒胡麻、共に梅干


鶏むね肉を1㎝くらいのそぎ切りにし、コンソメ、しょうゆ、酒、砂糖に一晩漬け込み、
小麦粉をまぶして油で焼いた、名前そのままコンソメチキン。

息子が「全然パサパサじゃない」と、まるでいつもがパサパサみたいな微妙な褒め方をして、
また作ってとリクエストしてきましたが、無計量で適当に作ったので、
次に同じものを作れるとは限りません。
頑張ってはみるけれど、まるで同じはたぶん無理。



息子弁。
c0197628_21595448.jpg

母弁。
c0197628_21594346.jpg


褒められる時って、得てしてこういうものなんですよね。
たいていいつも適当、そしてうろ覚え。


ではまたね。




参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ





[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-10-29 13:33 | お弁当

10/27(木)鶏の甘酢煮弁当

おはようございます。


衣替えを早くし過ぎて、急激な気温の変化に対応できず、結果、風邪をひきました。

慌てる何とかは貰いが少ない。
慌てるおばちゃんは風邪をひきます。


さて、慌てた時の弁当は・・・。


【昨日の弁当】
c0197628_19433486.jpg

〇鶏の甘酢煮
〇糸こんの塩昆布きんぴら
〇かぼちゃの煮物
〇にんじんサラダ
〇卵焼き
〇母は雑穀入りご飯、息子は白ご飯、黒胡麻、共に梅干


起きたら5時半(いつもは5時前くらい)。

急ぐ時は、弁当箱は浅めで。

これ、私なりのセオリーです。
不器用なので、深さがあると、意外と時間がかかるのです。


息子と、
c0197628_19435599.jpg

私の弁当箱は、
c0197628_19434566.jpg

同型の大きさ違いなんですが、こうして並べてみると改めて、
c0197628_19433486.jpg

小さかったあの子がこんな大きな弁当を食べるようになったんだなぁ。
あぁ、大きくなったんだなぁ。
ホンマよう食べるよねぇ。
あぁ、もうお米がなくなった・・・。

と、感慨深さと共に、逼迫する食費の深刻さを、強く強く思った母でした。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ






[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-10-28 06:09 | お弁当
おはようございます。



【昨日の弁当】
c0197628_20295347.jpg

〇鶏肉とセロリの甘酢炒め
〇ベビーハム焼いたん
〇小松菜とにんじんの炒めたん
〇大根とツナの炊いたん
〇ねぎ入り卵焼き
〇玄米ご飯、梅干、黒胡麻


焼いたん、炒めたん、炊いたん。
たんたん、しつこいたん。


さて、タイトルで、鶏肉とセロリの甘酢炒め弁当と言ってますけど、実は全然存在感のないそれ。
いっそのこと、

鶏肉とセロリの炒め物
弁当

にした方がいいくらい、どこにあるかもわかりません。


鶏肉とセロリの甘酢炒めは手前、ハムの横。
c0197628_20301217.jpg
と説明しても、「え?どれ?」って思うレベルの擬態ぶり。
隣のツナ大根と上手に同化中。
まぁ、食べればわかるので。←そりゃそう


ただ、あまりにわかりにくいので、これなら少しはわかるか、と
角度をかえて撮ってみました。
c0197628_20300296.jpg
「え?どれ?」が、「これ何?」に変わりました。


えーとこれはですね、昨夜の夕飯の残しもので、元々は茄子が入っていたんですけど、
それは食べちゃってもう無くて、再加熱でセロリのシャキシャキ感がなくなったかわりに、
鶏肉のトゥルントゥルンと柔らかさ、甘酢の浸透具合が増し、トータルでトントンの、

鶏肉とセロリの甘酢炒めです。


息子弁。
c0197628_20302473.jpg

息子のはエリンギ入り。
エリンギももれなくトゥルントゥルンですが、やはりトータルではトントンです。


ではまたね。




参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ






[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-10-21 06:00 | お弁当
おはようございます。


息子の実務実習が残りわずかとなりました。

お世話になっているお店の店長さんが本当にいい方で、
ちょっと時間が空いたから、と髪をカットしてくださったり、
予約がキャンセルになったから、とカラーリングをしてくださったり、
何事も体験が大事、とヘッドスパしてくださったり。

息子は毎日楽しそうなんですが、母は我が子の性格をよく知っています。

店長さん。
甘やかすと、この子、とめどなく調子に乗るタイプです。
なにかあったら、どうかガツンと。
どうかガツンとお願いします。



【昨日の弁当】
c0197628_20503510.jpg

〇フライドチキン
〇ピーマン、エリンギ、コーンの炒め
〇なすのレンチンナムル
〇切干大根の煮物
〇母は玄米ご飯、息子は白ご飯、共に梅干


から揚げでなくフライドチキンなら、ごはんでなくパンだったか。
ケンタさんならバンズにサンドか、それともビスケットか。

作ってから約1日、食後でも18時間くらい経ってますけど、くよくよしてます。


c0197628_20514974.jpg

息子のご飯は、バイト先からもらって帰ったパックのご飯をレンチン。

c0197628_20512099.jpg

母は、冷凍玄米ご飯をレンチン。


フライドチキンに玄米、ないわーと、思いましたけど。

意外と悪くなかったですよ。
決してベストじゃないですが。

ベストは、やっぱりバンズでサンドですかね?
それともビスケット?

ってしつこいわ!


ではまたね。


参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ







[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-10-19 05:55 | お弁当
おはようございます。


外がすごい濃霧で、ベランダから見える車のライトが幻想的。
ってうっとりしている場合ではないです。
濃霧の運転、大変危険。
ボーッとしないで、目見開いて、気を付けて。


さて、土曜日は、親睦会という名の飲み会。
昨日の日曜は一日体を横たえ、ひたすら惰眠をむさぼり体力は回復しましたが
全身激しい筋肉痛です。

一日置いて出るって現実、悲しいですよね・・・。


親睦会、慰労会、送別会、忘年会と、年末にかけて立て続けに飲み会が続きます。
毎回これではいけませんので、踊りながらの全力熱唱、そしてタンバリンは、ほどほどにしないといけませんね。

特に、レベッカとアン・ルイス。←オーバー40あるある


【土曜日の母弁当】
c0197628_20270392.jpg

〇鶏むね肉とキャベツのガーリックバター醤油炒め
〇ツナ入りキャロットラペ
〇炒り卵の粒マヨ和え
〇ひじきに煮物
〇玄米ご飯、ふりかけ


キャベツもレタスも相変わらず高いので、
1/2個で198円のグリーンボールは、外葉も大事に大事に使います。
グリーンボールの外葉の緑が、なんてありがたい。そして美しい。


c0197628_20271548.jpg

と言っても、これは前夜の夕飯をちょっと取り分けておいたもので、
それを言うなら、ラペもそうですし、ひじきは数日来の常備菜。
炒り卵の和え物は、息子のサンドイッチ弁当の具材の残りです。


そんな息子のサンドイッチ弁当。
c0197628_20272892.jpg


左から、
〇ツナきゅうり(マヨネーズ、黒胡椒)
〇レタスと炒り卵(ケチャップ、粒マスタード)
〇いちごジャム&マーガリン
(1斤使用)

金曜のクッションから、確実に進化した。


そしてこの夜は、車を置きにいったん家に帰り、
息子の夕飯を、残し物と常備菜と冷凍食品でバタバタ用意し、

(ご飯茶碗はうどんどんぶりを常用。空っぽなのは冷凍ご飯をチンして入れるためです)
c0197628_20273804.jpg

飲み会へいそいそと出かけていったのでした。
その後極度の筋肉痛になやまされることとなることもつゆ知らず。


ではまたね。



参加させていただいてます。
クリックしていただけると、
とてもとても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ









[PR]
by gohanparerumasaki | 2016-10-17 05:57 | お弁当

春から息子と一緒に暮らすことになりましたので、タイトルにplusを付けました。弁当生活も必要に迫られ、再開しました。


by まさきち(よりのまさみ)