5/22(日)昼ご飯

こんにちは。




『組立はお二人以上で行ってください』

とわざわざ但し書きしてあるダイニングセットをオンナ一人で組み立てたら、すっかりこんな時間になってたわ。

しかし、組み立てはパーフェクト。

模様替えも、たいていのことは一人でやります。

食器棚の食器を何ひとつ取り出さないまま、2mくらい動かすくらいは全然平気。

天井に付いてる蛍光灯も脚立に登って換えてます。

脚立もあるし、工具箱もある。

逆に裁縫箱はありません。



さて。昼ご飯。



c0197628_1558532.jpg
【本日の昼ご飯】

○アスパラとじゃがいものおかずサラダ
○揚げ煮の卵とじ
○春キャベツの浅漬け
○白ご飯


テーブルだけ組み立てたところで、とりあえず腹ごしらえ。

試しに、予定の位置に設置して、食卓風景を撮ってみた。


c0197628_1611387.jpg
昼なのに、夕方っぽい。

光の加減で、随分と違うものだ。



家中で一番太陽の恩恵を受ける出窓バージョン。
c0197628_1633693.jpg


いつもの場所だと、こうなります。

毎日の弁当写真も、そう、ここで撮ってます。


このおかずサラダは、『弁当は人生だ!』の春のコッテリレシピに載ってるものですが、言うほどコッテリしてません。

酢が入っているのでむしろサッパリしているかと。

ま、主観の相違と掲載の都合上ですね。

本では新じゃがを使ってますが、今日はただのじゃがいも。

卵もなし。

そして、ベーコンをポークで代用。

ベーコンよりも味の濃いポークの主張を緩和するため、小さく切って炒めてます。

さらに、玉ねぎもプラス。

足したり引いたり、代用したり。まるで別物になってたり。




この日の弁当のコレ。
c0197628_16193675.jpg


一緒に炊いたはずのお揚げさんがどこにも見えません。

隠れている?シャイだから。

隠している?地味だから。

ノンノン。どちらもチガイマース。


お揚げは、温存されました。


c0197628_16242834.jpg


クタクタに炊いたお揚げは、当然ですが、味がしっかり染みています。

小鍋で温め、卵でとじる。

そう。卵はここで使われました。

なので、おかずサラダに卵は入ってないわけです。

卵は一日1個。

ご飯は一食一膳。そして一日一善。

心がけて続ければ、きっといいことあるかもしれない。


でも、もし二膳目を食べるとしたら、
c0197628_1629437.jpg
木の葉丼などおすすめです。




サラダ感覚で食べたい春キャベツの浅漬け。
c0197628_16293871.jpg


普段から浅瀬の海が、思い切り引き潮になったくらいの浅さ加減の漬物は、サラダ感覚でたっぷりガツガツ食べれます。

塩と昆布茶でささっともんでしばらく置けば出来上がり。

家で作る漬物は手軽さと手早さが大事。

そして、家で作る漬物の何がいいかって。

にんじんやらきゅうりやら、半端に残った野菜を合わせて一気に食べられます。

そして、芯も無駄なく使えます。
c0197628_16374784.jpg





以上、甚だ簡単昼ご飯。





ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつ、いやふたつ(3つはムリか?)クリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



人気ブログランキングへ




サザエまであと100分。




普段使いの皿、皿、皿。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


by gohanparerumasaki | 2011-05-22 16:50 | 家ご飯

美容師の息子が就職して独立。再び、自分弁当だけを手抜いて作る日々。仕事が多忙のため、現在は週末にまとめて掲載していますが、そろそろ毎日更新したいものだと思っている今日この頃です。


by まさきち(よりのまさみ)